買取特集

Barbour(バブアー)ビデイル、コラボモデル、高く買い取ります!

  1. Barbour(バブアー)について
  2. 「バブアー」とロイヤルワラント
  3. オイルドクロスの定番「ビデイル」の気になる買取価格は?
  4. オイルの臭いは大丈夫?取り扱いは?
  5. MARGARET HOWELL(マーガレット・ハウエル)コラボモデル買取強化中!
  6. Engineered Garments(エンジニアード・ガーメンツ)コラモボデル買取強化中!
    a. コーウェン・ワックスの買取価格
    b. ダンボ・ワックスの買取価格
    c. ワックス・ケープの買取価格

1.Barbour(バブアー)について

 皆様こんにちは。c-styleバイヤーの瀬川です。

 本日は英国の超有名アウトドア・ライフスタイルブランドである、Barbour(バブアー)についてご紹介させて頂きます!

 日本でも、ここ数年で知名度がグッと上がったブランドですね。

 「バブアー」は1894年、ジョン・バブアーが開いた一軒の店舗からはじまりました。今年で125周年という、非常に歴史の長いブランドです。

 ジョンが建てたその店舗は、英国イングランドの東海岸、大陸とブリテン島を分ける北海に面した地域にありますが、ここは伝統的に漁業が盛んな地域だそうです。日本と同じ島国であり、「フィッシュ&チップス」が有名な英国においても、漁業は欠かせない産業のひとつです。

 極寒の北海にて、命がけの漁をする漁師たちの衣類としてジョンが考案したものが、綿生地にオイルを重ね塗りしたオイルドクロス(ワックスドコットンとも呼ばれています)の服でした。


 「バブアー」はその後、二度の大戦、特に第二次世界大戦で英国軍のジャケットやコートとして採用されたことや、スティーブ・マックイーンでも有名な、モーターサイクルの分野での大成功を収めたことにより、広く知られる存在となりました。

2.「バブアー」とロイヤルワラント

 また、「バブアー」を語るに欠かせないのが、こちらの「ロイヤルワラント」です。英王室御用達として認められた認可制度のことで、ファッションの世界でも、John Lobb(ジョン・ロブ)Tricker’s(トリッカーズ)をはじめとする、一流英国ブランドに付与されていることで有名です。

 現在(2019年執筆当時)このロイヤルワラントを授与できるのが、

英国の国家元首、女王エリザベス二世
元首の配偶者である、エディンバラ公フィリップ
王位継承第一位である皇太子、チャールズ

 の3名なのですが、「バブアー」はこの3名全員からロイヤルワラントを授与されている稀有なブランドです。ロイヤルワラントは認可の継続審査も厳しいので、長年に渡ってクオリティが保証されている証でもあります。

3.オイルドクロスの定番「ビデイル」の気になる買取価格は?

 そんなオイルドクロスを使用した「バブアー」の中でも、最も有名なモデルといえば、この「ビデイル」ではないでしょうか。

 このブルゾンを代表するような定番のデザインに、機能的なポケットの配列。襟の素材感も非常に良いです。また近年は細身を好む方に向けたモデル「ビデイルSL」も人気のアイテムです。

  セージグリーンのカラーが代表的ですが、ネイビーやベージュも良い色が出ています。

「ビデイル」にワックスを施す動画です。ワックス単体も販売しています。
【ビデイル 買取価格 一例】
BEDALE SL WAXED COTTON
~30,000円
A&F別注 BEDALE
~35,000円
BEAMS別注 WASHED BEDALE SL ~32,000円

※ 新品未使用品の買取上限価格となります。時期や状態により金額の変動がありますので、凡その目安としてお考えください。

Barbour(バブアー)の買取価格はこちら!

4.オイルの臭いは大丈夫?取り扱いは?

 ところで、ご年配の方やヴィンテージに明るい方の中には、「バブアーはオイルの臭いが・・・」という方もいらっしゃるかと思います。

 ですが、 時代ごとオイルにも改良が重ねられており、現行品は殆どの方にとって気になるレベルの臭いではないかと思います。また、それでも気になるという方向けに近年ではオイルの入っていないモデルも発売されています。

 ただ、あくまでオイルであることには変わりないので、服同士が接触してしまう恐れがある際などは、気を付けた方が良いかと存じます。例えば満員電車であれば、乗車前にジャケットを脱ぎ裏表を逆さにしておかなければ、周囲に迷惑を与えてしまう可能性もございます。

 一方、自転車や徒歩通勤、または公共交通機関でも混み合わない地域や環境の方でしたら、気兼ねなくご愛用頂けるのではないでしょうか。c-styleは日本国内、どこでも買取やお届けが出来ますので、積極的にご利用いただければと思います

 いずれにせよ、そのような手間も含めて、愛着が沸くブランドであることは確かです。都会にお住いの方でも、自然と触れ合うような機会に着用するスペシャルアイテムとしても、広くご利用頂けます。

 また、近年のものはライトオンスの綿生地を使用しているので、かつての物よりも軽量です。伝統的な技法を継続しながら、時代の側面に合わせてアップデートを継続してゆく、非常に信頼のおけるブランドとなっております。

「自分の環境にはちょっと使いにくいかも・・・」「他のバブアーに買い替えてみようかな?」など御座いましたら、お気軽に当店までご連絡下さい。「バブアー」好きのバイヤーがお待ちしております。

また、近年のバブアーは様々なモデルを発売しています。ここからは「バブアー」のコラボレーションアイテムをご紹介させて頂きたいと思います。

  「バブアー」にはモーターサイクルの発展と共に世界中に普及した「インターナショナル」をはじめ、その他多数の名作が揃っています。また、ヴィンテージの視点から掘り下げても、面白いアイテムが沢山御座います(この辺りもいずれは取り上げたいところです)。

 長い歴史と数々の名作を持つ「バブアー」と、デザイナーズブランドによるコラボレーションアイテムもまた、素敵なアイテムばかりです

Barbour(バブアー)の買取価格はこちら!

5. MARGARET HOWELL(マーガレット・ハウエル)コラモボデル買取強化中!

 まずは、国内でも人気の英国ブランド、「MARGARET HOWELL(マーガレット・ハウエル)」です。英国を代表するデザイナーの一人であるマーガレット・ハウエルは、1970年にバザーで見掛けたメンズシャツを切欠にデザイナーに転身。以来、半世紀に渡って精力的に活動しています。

 マーガレット・ハウエル本人も非常に職人気質であることで知られ、JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)Tricker’s(トリッカーズ)、はたまたG-SHOCK(Gショック)まで、各分野の一流ファクトリーブランドとのコラボレーションにも積極的です。

 そして彼女自身、元々「バブアー」を愛用している一人だったそうです。

「フィッシュテール・パーカー」

 そのマーガレット・ハウエルが「バブアー」のアーカイブに触れ、デザインした一着がこちらの「フィッシュテール・パーカー」です。

 「マーガレット・ハウエル」らしい、素朴でシンプル・上質感溢れるアイテムに仕上がっているのではないでしょうか。かなり軽量なオイルドクロスで制作されており、サラリと羽織れる気軽さも、こちらのアイテムの強みです。

 現在のところ、メンズはこの一型のみのようです。新作も待たれるところですね。

 さて、こちらのフィッシュテール・パーカー。当店では24,000円で買取らせていただきます。

※ 新品未使用品の買取上限価格となります。時期や状態により金額の変動がありますので、凡その目安としてお考えください。

Barbour(バブアー)の買取価格はこちら!



 人気英国ブランド同士のコラボレーションであり、当店でも探しているアイテムです。ご相談にも応じさせていただきますので、買取をお考えの方は是非、当店までご連絡下さい

6. Engineered Garments(エンジニアード・ガーメンツ)コラモボデル買取強化中!

 お次は「Engineered Garments(エンジニアード・ガーメンツ、以下EG)」です。「EG」は、日本発のセレクトショップNEPENTHES(ネペンテス)が展開する、NYを拠点にしているブランドです。

 メイド・イン・USAに拘り、ヴィンテージから着想を得たワークやミリタリーテイストのデザインが特徴のブランドです。メインデザイナーを務める鈴木大器氏は、2008年には米ファッション協会から「ベスト・ニュー・デザイナー賞」を受賞しました。

 「バブアー」とのコラボレーションは18AWシーズンに第一弾である6型が発表され、続く19SSシーズンにも第二弾を発表。今後の継続が期待されるコラボレーションです。

 それでは早速見て参りましょう。

a. コーウェン・ワックスの買取価格

「コーウェン・ワックス」

 まずは、こちらの「コーウェン・ワックス」です。「EG」の定番アイテムである「オーバーパーカー」に、「バブアー」の定番モデルのひとつである、「コーウェン・コマンドジャケット」のディティールを合体させています。

 「コーウェン」のポケット配列を「オーバーパーカー」に移植したようなデザインで、全体的なバランスも良く、現代的にリファインされた一着となっております。

当店では、こちらのモデルを60,000円にて買取らせて頂きます。

※ 新品未使用品の買取上限価格となります。時期や状態により金額の変動がありますので、凡その目安としてお考えください。

Barbour(バブアー)の買取価格はこちら!

b. ダンボ・ワックスの買取価格

「ダンボ・ワックス」

 お次は「ダンボ・ワックス」。こちらは「EG」の定番モデルである、「アビエイタージャケット」「バブアー」風にリファインした一着です。

 「EG」定番品とは違い、ラグランスリーブでショルダー付近に縫い目がないデザインになっています。ややカジュアルな雰囲気になっており、「バブアー」にうまく適応させている印象です。

当店では、こちらのモデルを27,500円にて買取らせて頂きます。

※ 新品未使用品の買取上限価格となります。時期や状態により金額の変動がありますので、凡その目安としてお考えください。

Barbour(バブアー)の買取価格はこちら!

c. ワックス・ケープの買取価格

「ワックス・ケープ」

 最後にこちらの「ワックス・ケープ」です。こちらは英国軍のマントにインスパイアされた、独自のアイテムのようです。本コラボレーションの中でも、ひと際異彩を放っているモデルではないでしょうか。

 大胆にアシンメトリー(左右非対称)なデザインになっており、ボタンの配置も左身頃に寄っています。チンストラップやフードも完備され、ミリタリーのディティールと機能性を、うまく落とし込んでいる印象です。

当店では、こちらのモデルを35,000円にて買取らせて頂きます。

※ 新品未使用品の買取上限価格となります。時期や状態により金額の変動がありますので、凡その目安としてお考えください。

Barbour(バブアー)の買取価格はこちら!



 モデルによって定価も違うため多少は前後しますが、どれも大人気商品で市場にほとんど在庫のないアイテムです。正直に申し上げますと、当店としましても非常に欲しいアイテムです。

 こちらをお持ちで買取をご希望の方は是非、当店までご連絡下さいませ。


 如何でしたでしょうか。一部のみのご紹介となりましたが、当店では「バブアー」各種モデルを幅広く買取歓迎しております。

 お持ちの物などに気になる点が御座いましたら、まずはお気軽に当店までご相談下さい。c-styleでは経験豊富なバイヤーや、ブランドに詳しいスタッフがあなたの疑問にお答えいたします。

 本日もご拝読頂き、ありがとうございました。

 また次回も宜しくお願いいたします。

c-styleバイヤー:瀬川

※ 新品未使用品の買取上限価格となります。時期や状態により金額の変動がありますので、凡その目安としてお考えください。

メンズブランド買取c-styleはこちら
この記事を書いた人
瀬川 俊太朗
c-styleのバイヤー兼鑑定士。某大手ブランド買取店での長きに渡る 査定の経験により、得意ジャンルは幅広く、ラグジュアリーブランドは もちろん、モード、ドメスティック、ストリート、また、バッグ、時計、 アクセサリーなどの小物系も得意としている。趣味は山登り。

Barbour(バブアー)買取実績

Barbour(バブアー)買取価格表

  • 商品名

    Barbour(バブアー)×KAPTAIN SUNSHINE(キャプテンサンシャイン) スタンドカラートラベラーオイルドコート

    買取上限参考価格

    60000円

    カテゴリー

    トラッド

  • 商品名

    Barbour(バブアー)インターナショナル オリジナル ワックスド コットン

    買取上限参考価格

    45000円

    カテゴリー

    ワーク

  • 商品名

    Barbour(バブアー) 2019AW BEAUFORT W/B PLAIN ビューフォート ウィリアムブリス SMB0177 グリーン

    買取上限参考価格

    52000円

    カテゴリー

    アパレル

  • 商品名

    Barbour(バブアー)×ENGINEERED GARMENTS(エンジニアドガーメンツ) ジップパーカー

    買取上限参考価格

    20000円

    カテゴリー

    トラッド

  • 商品名

    Barbour(バブアー)× ENGINEERED GARMENTS(エンジニアドガーメンツ)2019AW UPLAND WAX MWX1595 オリーブ

    買取上限参考価格

    60000円

    カテゴリー

    アパレル